---スクラップブッキング教室のアトリエEMMA---

★スクラップブッキングレッスンについて

葛西、清新町、南砂町で開講中。
日程はBLOG左側に記載しております。
半年クールの事前予約制です。
初めての方は体験教室を受講してください。
地方の方や、平日はお仕事で講習参加が出来ないという方向けに通信も行っています。

どんなお教室?システムは?こちらをご覧ください。 生徒様の声
アトリエEMMA FBページです。
EMMAデザインのダイや、カットデータ、キットなどを使って作った作品の写真募集中です!
BLOGではUPしていないこともUPしたりしています。
是非いいね!してくださいね。


LINE@はじめました
AtelierEMMAの最新情報をお知らせします。
友だち追加 http://line.me/ti/p/%40anb8150m キット、シート販売、イベント情報など発信していきます。
是非ご登録くださいね。

AsukaMiyamoto DTwork #2
15_0617_1.jpg
今月のAsukaMiyamoto DTworkです。
カラフルPOPな誕生日LOです。

使用した製品は
1_000000002756.jpg
MP59112 レイアウトチップボード ブロッキング12インチ

0000000021572.jpg
MP59044 タイトルチップボード Sparkly Day

0000000040052.jpg
MP-59017 スパークリーバブル ラインストーン ライトイエロー

0000000040032.jpg
MP-59015 スパークリーバブル ラインストーン ライトブルー

0000000040022.jpg
MP-59014 スパークリーバブル ラインストーン ライトピンク

原宿系KAWAIIをイメージしてます。
娘がきゃりーぱみゅぱみゅのファンなので、ちょっとそんなイメージです。
あと水玉(ドットって言いなさいと娘によく言われてますが)も大好きなもので。
今回写真に色を合わせて
黄色、黄緑、ムラサキ、水色をメインに差し色でピンクを入れてみました。
結構派手な色の感じになるかなぁということで
基本になる12インチのブロッキングチップボードは白のアクリルで着色しました。



15_0617_5.jpg
タイトルはブルーと紫をグラデーション着色しています。
インクのノリがよくて、思った以上にきれいに色が出てくれました。

15_0617_8.jpg 15_0617_9.jpg
今回ちょっと贅沢なチップボードの使い方をしてます。
もう1枚12インチチップボードを用意していくつかのブロックを分解。

15_0617_3.jpg 15_0617_6.jpg
それを着色して同じ場所に重ねました。
ただ真っ白に塗ったチップボードに重ねることによってアクセントになってるかなと思います。
そして重ねる際にオーバーレイをはさんで下にくるPPの柄と重なって面白い効果もだしてみようと。
今回PPは水玉とストライプというシンプルな柄なのですが、重ねることによって違った柄のように。

15_0617_7.jpg 15_0617_4.jpg 
今回もスパークリーバブルは大活躍。
フレームに沿ってランダムな位置に貼ってみました。
ブロック1個まるまる縁取るかのように貼るのも面白いかなと思います。
スパークリーバブルは大きさも違うものがセットされてるのでそれをちょっと簡単な規則性を持たせて貼ってみました。
動きが出るので可愛いです。

15_0617_2.jpg
お遊びでシェイカーボックスも。中にはスパンコールを入れてあります。

今回使用したチップボードなどはメモリーパレットカンパニーの製品です。
http://www.memorypalette.com/scrapbooking_products.html

ブロッキングは大好きで今までに何作品も作ってきています。
自分で作るとなるとインチ計ってきれいに配置してと意外と手間だったりするのですが、
このチップボードがあればその手間は全然無く、簡単に仕上げられます。
ASUKAちゃんのこだわりポイントの「どの角度で使ってもOK!」っていうのがこれまた使いやすい。
写真に合わせて使い分けられるってのがよく考えられてます。
今回写真は枠に入れずに上にドカっと貼っちゃうスタイルにしましたが、
今度はフレームに収まったものも作ってみたいなと思います。

0ema_m.png

アトリエEMMAのfacebookページです。

350いいね!いただきました!!ありがとうございます♪
プレ企画終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
次は400で^^
BLOGではUPしていないこともUPしたりしています。
是非いいね!してくださいね。


[2015/06/16 02:09] | SBDT作品 | page top
| ホーム |