---スクラップブッキング教室のアトリエEMMA---

★スクラップブッキングレッスンについて

葛西、清新町、南砂町で開講中。
日程はBLOG左側に記載しております。
半年クールの事前予約制です。
初めての方は体験教室を受講してください。
地方の方や、平日はお仕事で講習参加が出来ないという方向けに通信も行っています。

どんなお教室?システムは?こちらをご覧ください。 生徒様の声
アトリエEMMA FBページです。
EMMAデザインのダイや、カットデータ、キットなどを使って作った作品の写真募集中です!
BLOGではUPしていないこともUPしたりしています。
是非いいね!してくださいね。


LINE@はじめました
AtelierEMMAの最新情報をお知らせします。
友だち追加 http://line.me/ti/p/%40anb8150m キット、シート販売、イベント情報など発信していきます。
是非ご登録くださいね。

チップボードを使おう!
tip1.jpg

タイトルをチップボードを使って作るとインパクトあってオススメです。
それに、テンプレートやダイカットマシーンなんかを買わなくても、色んなメーカーからアルファベットのチップボードが出ています。
アルファベット以外にも花とかのモチーフのものも出てますよ。

ということでチップボードの使い方を。
アクリル絵の具なんかで塗る方法がありますが、他のテクを。

チップボードは手で簡単に抜けるようになっています。
もし抜けにくい場合は筋がすでに入ってるのでカッターなど使って抜きましょう。

抜いたチップボードの表にボンドを塗ります。


tip2.jpg

そこへバジル紙やパターンペーパーを貼ります。
そして裏返し、チップボードの型通りにデザインナイフなどでカット。
チップボードの厚みがあるのでわりと簡単にカットできるはずです。
(難しいデザインでなければ)

tip3.jpg

仕上げに目の細かい紙ヤスリなどでフチをこすってあげると仕上がりがキレイです。

もともと柄のついたチップボードもありますが、作りたい作品と色目が合わない場合はこんな方法がオススメ。

tip4.jpg

また、インクで色をつける方法も。
私はTUKINEKOのバーサマジックというインクを使っています。
結構発色が良いのでオススメ。
ただ、チップボードは普通ボール紙なので、そこにインクをつけると色が落ちる場合があります。
そういう場合は白い紙を貼ってから色付けするのがオススメです。

tip5.jpg

インクの色をメタリックなものにするとゴージャスに。
仕上げにラインストーンをつけてあげたり、ペンなどでラインやドットをうってあげてもかわいいですよ。

TUKINEKOのインクってものすごく色がたくさんあって、1つ300円弱で買えるのでたくさんほしくなってしまいます。
[2008/02/16 00:50] | 道具&テクニック | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<SKETCHES | ホーム | KISS ME>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emmasb.blog114.fc2.com/tb.php/68-8747e2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |