---スクラップブッキング教室のアトリエEMMA---

★スクラップブッキングレッスンについて

葛西、清新町、南砂町で開講中。
日程はBLOG左側に記載しております。
半年クールの事前予約制です。
初めての方は体験教室を受講してください。
地方の方や、平日はお仕事で講習参加が出来ないという方向けに通信も行っています。

どんなお教室?システムは?こちらをご覧ください。 生徒様の声
アトリエEMMA FBページです。
EMMAデザインのダイや、カットデータ、キットなどを使って作った作品の写真募集中です!
BLOGではUPしていないこともUPしたりしています。
是非いいね!してくださいね。


LINE@はじめました
AtelierEMMAの最新情報をお知らせします。
友だち追加 http://line.me/ti/p/%40anb8150m キット、シート販売、イベント情報など発信していきます。
是非ご登録くださいね。

これからのこと
あの震災からもすぐ3週間経とうとしています。
私の住む東京はまだ余震もありますし(だいぶ減ってはきましたが)
原発の放射能の問題など、まだまだ不安な毎日です。

こちらのブログをご覧頂いている方のなかには
実際に被災された方や、身内や友人の方が被災された方もいらっしゃると思います。
心よりお見舞い申し上げます。

震災当日、私は自宅教室を終えお昼を食べて、
サンプル作成をしていました。
本当にいつもと変わらない日常。

私の住んでいる場所は埋立地で地盤が弱い地域です。
マンションの8階にいたのですが、ものすごく揺れました。
地震がおさまって外を見ると下水管が破裂し、あたりは水であふれ
液状化の影響でドロが地上に出てきていて、そこらじゅうヒビ割れ。
いつもの風景ではないことに恐怖を覚えました。

アトリエの棚からはたくさん物が落ち、ビンに入ったプリマの花や
ボタンなどが散乱。ビンもたくさん割れました。
でもケガが無かったのだけが本当によかった点です。

この2週間、世の中がガラっと変わってしまいましたよね。

色んな方のBLOGなどもあの震災以来更新が止っている方も多く
SBやって、作品をUPするってことに罪悪感をもたれてる方も多いのかなと感じています。
SBに限らず、様々なイベントが中止、自粛。
確かに浮かれたことをするのは、
自分としてもそんな気分には到底なれません。

私も色々考えました。
まだまだ被災地の復興は終わってないけど

私達は普段と変わらない生活をする

ということなのかなって。
とはいっても節電や、被災地に迷惑のかからない生活をすることは大切。

実際、今抱えてる大きな仕事があり(イラストの方で)
この震災で締め切りとか延期になるかなと思ったのですが、
スケジュール通りにこなさないといけない状況。
精神的にも参っている部分もあり、なかなか集中できなかったりするのですが、
やる気を奮い立たせて仕事してます。

でもこの仕事をすることにより、購入者がいて、それを作る工場があって、
それによって利益を出す会社がある。
その会社の社員はその利益から給料をもらい、他の購買者になる。
世の中回っている。
募金だって、収入がなければ出来ない。
世の中が回らなければ復興もできない。

こればかりは人それぞれの考え方かと思うので
反論などもあると思いますが。

MIXIの日記でも同じようなことを書いたのですが、
実際被災した友人がいて、彼女は
私と同じように思ってくれてて、
被災してない人たちは普段通りに生活して経済まわして欲しいと。
そしてもう1つ。
被災地のことを復興するまで忘れないで欲しいと。

この言葉はグっと突き刺さりました。

SBはある意味娯楽な部分もあるので、
どうしても自粛モードになってしまうのもわかります。
でもSBだって、経済をまわしている一部だと思うんです。
使うボンドだってそれを作っているメーカーもある。
PPだって販売しているメーカーや小売店がある。
消費者がいないと経済は成り立たないのですからね。

私にとってSBもお仕事の一つです。
ですので、変わらず今までのように仕入れもたくさんしています。
新作もたくさん販売され、気に入ったものを仕入れキット化したいと思っています。
(先ほど新キットをSHOPにて販売開始しました。今回はメルマガなどは出さないで販売開始させていただきました)
SB界ではチャリティー講習やキットの販売をし、
その売り上げを義援金として募金するという方も多々いらっしゃいます。
本当にその行動力は素晴らしいです。
私も震災当初考えたのですが、先ほどかいたように、
今までと同じ生活をするという点から、チャリティーなどはせず
通常通りに活動し、個人的に募金をしていこうと思っています。

これから先のことを考えると、今被災していない人たちが
この震災のダメージを振り払い、きちんとした経済活動のベースを作らないといけない。
そうすれば、復興もどんどんスピードアップしていけると思うんです。

被災地の方のことを考えると、これが正論なのか
自分でも疑問に思う部分もあるのは本音だったりして
なかなか難しいです。

みんなすごく葛藤してると思います。
でもきっとそれを乗り越えて、ますます日本は強くなるんじゃないかなって
信じています!!

講習に関しては一応4月末の体験講習からスタートしようかと思っています。
そのために準備も始めています。
まだちゃんと募集などは始めていませんが、4月に入ったら募集開始しようかと思っています。
今の時点でまだまだ不安要素はありますが、ちょっとづつでも前進していけたらと思っています。

[2011/03/31 01:33] | その他 | コメント(0) | page top
<<アトリエ開放DAY | ホーム | 地震に伴う通信キットや講習についてのお知らせ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |